北信越女子フットサルリーグ2017 実施要項

主旨 フットサルの日常的活動母体としてのリーグを行い、相互の切磋琢磨により北信越地域のフットサルの水準向上及び普及・振興に努め,あわせて日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加入し得るチームの育成を目的とする。
名称 北信越女子フットサルリーグ2017
主催 一般社団法人北信越サッカー協会、北信越フットサル連盟
主管 北信越各県フットサル連盟
特別協賛 SuperSports XEBIO
協賛 株式会社モルテン
期日 2017年5月14日(日)~2018年1月14日(日)
会場 長野県 / 南長野運動公園総合体育館、伊那市民体育館、ホワイトリング
新潟県 / 長岡市みしま体育館、上越市かきざきドーム、新潟市体育館、リージョンプラザ上越
富山県 / 氷見市ふれあいスポーツセンター、南砺市福野体育館
石川県 / いしかわ総合スポーツセンター、加賀市スポーツセンター、七尾総合市民体育館
福井県 / トリムパークかなづ
表彰 優勝・準優勝・第3位チームに表彰状を、優勝チームには優勝盾を授与する。
得点王・MVP・ベストセービング賞の個人賞も授与する。
また、優勝チームには「第5回FUTSAL地域女子チャンピオンズリーグ」への出場の権利を与える。
参加資格
  1. チームは、2017年度の 公益財団法人日本サッカー協会(以下「JFA」という)に「フットサル1種」、「フットサル2種」、または「フットサル3種」の種別で加盟登録した単独のチームであること。承認を受けたクラブを構成する加盟登録チームについては、同一クラブ内の他の加盟登録チームに所属する 選手を、移籍手続きなしに参加させることができる。
  2. 北信越各県フットサル連盟および一般財団法人日本フットサル連盟(以下JFFという)に加盟し、北信越各県サッカー協会から推薦されたチームであること。
  3. 1のチームに所属する2005年4月1日以前に生まれた選手であること。なお、女子に限る。必要に応じチーム登録情報、選手登録情報を提示できること。
  4. 第1項の定めるチームには、1チームあたり3名までの外国人選手の登録を認める。ただし、同時にピッチ上にいる選手が2名を越えてはならない。
  5. 選手はJFAにフットサル登録をしていることが証明できること。。
  6. 参加選手はスポーツ傷害保険等(物損対応)に加入していること。
参加チーム 北信越各県から合計8チーム
参加申込
  1. 本大会参加申込書にエントリーできる人員は、監督、コーチ、ドクター、総務等役員の10名および選手24名を上限とする。
変更・追加
  1. 選手の変更・追加は選手変更届を連盟事務局に提出することによって行う。
  2. 選手の追加は選手変更届(県連盟受付済みのもの)により、当該試合の7日前までにリーグ登録部に届け出ること。起算日は、届出を受理した日とする。
  3. 他チームに登録されている選手が移籍して追加する場合には、移籍元チームにおいて出場停止未消化の処分履歴の有無を確認し申請時に記載すること。
ユニフォーム
  1. ユニフォームは本大会登録票に記載されたものを原則とし、参加申込締め切り以後の変更は特別な事情がない限り認めない。
  2. ユニフォームの広告表示については、JFA「ユニフォーム規定」に基づき、承認を得た場合のみこれを認める。申請は各県サッカー会経由で所定の用紙を用いて行うこと。
  3. 背番号は任意の番号(1から99までの整数)を使用するものとし、本大会登録票に記載の選手固有の番号を付けなければならない。背番号は適当な大きさで見やすいものとする。背番 号の変更については、選手変更届けをもって行うものとする。
  4. ユニフォーム(シャツ、パンツ、ストッキング)は正のほかに、副として正とは全く異なる色のものを本大会登録票に記載し、必ず携行すること。
  5. 審判と同一または類似のユニフォームを用いることは出来ない。ゴールキーパーについても同様である。
  6. フィールドプレーヤーとしてプレーしていた競技者がゴールキーパーとしてプレーする場合は、その試合のゴールキーパーのユニフォームと同色、同デザインであることとする。
競技規則
  1. 実施年度最新のJFA「フットサル競技規則」による。年度途中で競技規則の改正が生じた場合、適用時期は北信越サッカー協会審判委員会と北信越フットサル連盟理事会で協議の上決定する。
  2. 本大会において退場を命じられた者は次の1試合に出場できず、それ以後の処置については、北信越フットサル連盟規律委員会で決定する。
  3. 本大会期間中、3度の警告を受けた者は次の1試合に出場できない。
  4. 競技時間:前後半20分(プレイングタイム) ハーフタイム7分
  5. 競技場:原則として40m×20m、インドア(最小でも縦38mが望ましい)
  6. 使用球:フットサル用ボール(モルテン社製)
  7. シューズ:スパイクは不可。フットサル用シューズまたは体育館用シューズを使用する。靴底が白もしくは飴色以外はノンマーキングの刻印があっても不可。
  8. すね当て:必ず着用すること。
競技方法
  1. 1回戦総当たりのリーグ戦方式とする。
  2. 前後半各1回、1分間のタイムアウトをとることができる。
  3. 勝者には3、引き分けには1の勝ち点をそれぞれ与え、勝点の多い順に順位を決める。ただし、勝点が同一の場合は次の順序により最終順位を決定する。
    (1) 当該チームの対戦成績
    (2) 得失点差
    (3) 総得点
    (4) フェアープレイポイント
      下記に基づく警告、退場のスコアがより少ないチーム
      ・イエローカード1枚 1ポイント
      ・イエローカード2枚によるレッドカード1枚 3ポイント
      ・レッドカード1枚 3ポイント
      ・イエローカード1枚に続くレッドカード1枚 4ポイント
    (5) 決定戦(1、2位決定に関与する順位決定のみ)
参加料 90,000円(新規加盟チームは加盟料を加えた100,000円)
チーム登録・選手登録料 各県規定による金額を加えて、各県協会の指示に従い納付すること。
経費 旅費、宿泊費は参加チーム負担とする。
試合日程 試合日程については別紙の通りとする。
宿泊 北信越連盟および主管県連盟は宿泊の斡旋を行わない。各チームで手配すること。
その他
  1. 参加する選手は健康保険証を持参すること。
  2. ユニフォームの決定はマッチコーディネーションミーティング(以下MCMという)の際に行う。FP/GKとも正・副のシャツ・ショーツ・ストッキング及びビブス(2色)を必ず持参すること。
  3. 各開催日の第1試合MCMは開始時刻の60分前とする。第2試合以降は開催県より指定された時刻に開催する。この時に試合の登録メンバー表(3部)を提出すること。
  4. 前半のチームベンチは対戦表のチーム名の左右と本部席からみてピッチの左右とが対応することとする。試合前のトスによりエンド選択の結果、入れ替わることがある。
  5. 参加チームは当該試合出場選手の電子証明書を上記2の際に提出すること。不携帯の選手は、当該試合への出場を認めない場合がある。
  6. ユニフォーム広告を行っているチームは、マッチコミッショナー・審判員等の求めに応じて提示できるよう許可証を携行すること。
  7. 開催日ごと会場ごとに指定された場所、時間、方法でのみウォーミングアップを行うことができる。主管元の開催県運営責任者へ確認すること。
  8. 参加資格に違反するなど、不都合な行為のあった場合には、当該チームの出場を停止することがある。この際、出場停止となったチームが行った試合あるいは以後の試合についての処置はリーグ規律委員会で決定する。
  9. 新聞報道等の便宜を図るため、「チーム略称」を事前に申告すること。カタカナおよび漢字を使用し、10文字以内を原則とする。
  10. 飲水は水のみとし、スクイーズボトルまたはペットボトルの使用を認める。
  11. 各会場における注意事項、禁止事項を遵守すること。
  12. ユニフォーム着替は決められた場所で行うこと。マナーを遵守すること。